ちるる「ハートフルプロジェクト」ご協力のお願い

撮影例

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が始まってから3ヵ月。みなさんのおかげで千葉の感染者数は、爆発的に増えることはなく過ごせています。一人一人の行動が、感染拡大の防止に大いに役立ちました。本当にありがとうございます。

しかし、最近では 緊急事態宣言解除の検討も進んでいることで 私たちも少し気が緩んでいる気がしています。

でも後少し、もう少し…がんばりたい! みなさんの行動がなかったらこの危機を乗り越えることはできません。一緒にがんばりましょう!

 ちるるでは、がんばっているすべての人へ感謝の気持ちや応援の気持ちを伝える「ちるるハートフルプロジェクト」を企画しました。

・感染の恐怖と闘いながらも最前線で働いている医療従事者のみなさん
・ライフライン維持に欠かせない仕事に従事するフロントワーカー( 公共交通機関の職員、スーパーやドラッグストアの店員、配達員など )のみなさん
・最前線で働く親を支えている 保育士さん

そして、長い自粛生活が子どもにどんな影響を与えるのか、長い時間を家の中でどう過ごしたらよいのかと、大きな不安を抱えながらも明るく家族の毎日を支えてくれているパパとママ。

みなさんからメッセージの入った写真を送っていただき、ちるるスタッフがハート💛の形にして、ポスターに仕上げ展示・配布します。共感いただける方は、ご協力お願いいたします。

【参加方法】

例を参考にメッセージ入りの写真を送ってください。
(作成例:旗やガーランドを作成し、メッセージを書く・撮影した画像にメッセージを入れるなど)

※画像にメッセージを入れる方法などわからない方は、説明しますのでご連絡ください。

条件:『空』の写真で統一させてください。
※ページの最後にある、空の写真をダウンロードして利用していただいても結構です。

【募集期間】

5月14日(木)〜21日(木) 23日(土)まで延長します!

【撮影データの送付先】

メールまたは、LINE@にて送ってください。
・メールの方→info@chilulu.jp
・LINE@の方→ 画質を落とさずに送っていただくため、下記の方法でお願いします。

【LINE@からの写真の送信方法】

【展示・配布場所】

〇ちるる
◯病院
〇飲食店
〇保育園
〇スーパー

など

【下記の写真は、ご自由にダウンロードしてご利用ください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です